タイトルはそのうち決める

艦これのおぼえがきとか。昔のメモも隙間時間に移植しているので、たまにタイムスリップ記事が最新になる。

1-5で対潜するときの疲労度のメモ

艦これの1-5の周回時の疲労度の変化に関するメモ。

f:id:kurosakiworks:20170910225632j:plain
最初のマスでも経験値がそれなりにもらえて、序盤で周回しやすい1-5。
(この頃以降に実装されたマップは、深部まで行かないと経験値が少ない仕様になった。)

以下は、以前ランカー狙いしていて隙間時間に周回しているときに気づいたこと。

本当はこんなこと書いていないでE6、7を片付けたいんだけれども、燃料が
f:id:kurosakiworks:20170910225823j:plain
こんな状態なので。

 

条件としては、

  • 旗艦にはMVPを取らせない。
  • 随伴3隻は同等の確率でMVPを取れる

このとき、疲労度の期待値は

  昼戦S勝利 旗艦補正 MVPの期待値 出撃帰投時 期待値合計
随伴 (+1)×(4戦) (+0)×(4戦) (+10)×(4戦)÷(3隻) -15 +2.3
旗艦 (+1)×(4戦) (+3)×(4戦) (+0)×(4戦) -15 +1.0

となる。(期待値にしたけれど、旗艦は確定値で+1.0。)

f:id:kurosakiworks:20170910230143j:plain
たとえばこんな編成で、旗艦の軽空母が先制対潜できないとかそういう状況。
この編成だと極端にレベルの低い松輪が不利に見えるかもしれない。
が、実際のところ先制雷撃が決まるか、攻撃順に拠るところが大きい。
なので、わりと確率の話に逃げられる。

f:id:kurosakiworks:20170910230709j:plain

値の適用条件は、「疲労度のテーブルが変わるほど疲労しなければ」。
従って、ある程度キラキラが付いた状態で周回するとほぼキラキラを維持できるはず

なお、旗艦がMVPを取り始めると、随伴の期待値はマイナスになる。

また、ボスマスでうっかり取り逃してA勝利でも、随伴の期待値は+1.3っしゅ。